Search this site
<< 食 | TOP | 言葉と会話 >>
バグズライフ


やはり、江戸に戻ると、江戸時間でして、盛岡効力もあっという間になくなり、毎日バタバタ。

さて、しょうくんにぃちゃんとは、帰省をする前に電話で、ドーナツを一緒に作ることと、昆虫探しをすることを約束していた。エプロンを自分でつけてきて張り切ってドーナツを作り、ゆっくり食べるかと思いきや、作り終えた途端、あーちゃん、虫を見に行こうと。完全に、虫 > お菓子作り。私は小さい頃、母上と作るお菓子作りが好きで、焼きあがるのも待てないくらいオーブンとにらめっこした記憶があるのだけれど、男の子は違うのですな。しょうくんにぃちゃんは、タマミねぇさんから頂いたライト付き携帯顕微鏡を首から下げ、家の周りを探し始めたのですが、ほぼ蟻と毛虫だけ。東京より暑いのになぁと思いながら、やはり分布の違いを実感したり。まだ、クワガタやカブトムシの時期ではないので、新しい発見もなく、可哀想だったので、ここは昆虫学を学んだ私の腕の見せ所と、糸で葉っぱを重ね、その中で中齢期までを過ごす虫や葉っぱにコブのようなモノを作って生活する幼虫を、可哀想だけどそれらを分解して見せた。すると、目がキラッキラ。ちなみに、自宅に帰ってきてから近所で遭遇した生物は、カラフルなオサムシを始め、アゲハ蝶、とかげ、ジャイアントなかたつむり、大蛇やら。やはり、実家より東京のはずれの方が、虫や鳥が多種いるなぁと改めて思ったり。いつまで昆虫探検に付き合ってくれるかわからないけれど、当分の間はしょうくんにぃちゃんとかんちゃまんがいるから、楽しめそうだ。しかし、アプリの虫判定器は使えなくなったなぁ。
posted by Asako | 08:52 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://d-o-b.kimiita.org/trackback/949221
トラックバック